My new folk song”TWO FORTY SIX” was completed, target over 40 years old.

IMG_1910

My new folk song”TWO FORTY SIX” was completed,

target over 40 years old.

まもなく発売を予定する私の新曲は、Her name was “Ka-leo of the wind” Release On 24th May  ですが、その前後にタイトル未定ですが”TWO FORTY SIX ひとりぼっちの旅立ち(仮)”という純フォークソングを一曲出そうと思います。対象は40代以上70代団塊の世代くらいまでの「懐かしのジャパニーズフォークソング」イメージの曲です。最近、音楽の技術などはめまぐるしく進歩していますが、アナログレコーディングで、純粋に、シンプルなフォークソングで「甘い青春」を思い出していただこうと思って作りました。私自身、なんだか世間の最近の恋愛感覚にもついて行けないし、もともと古いタイプの人間なので「白いギターを抱える少女」に「ときめく心優しい少数派!?の皆様」にお送りしたいと思います。今回は日本語です。「まだ見ぬ恋に憧れる体の弱い女の子」という悲しい物語です。タイトルのT/F/Sとは2時46分のことです。(01’Takamine L-6, 70’Gibson J-200 Artist, 72′ Martin D-28)

Author: 小西 寛子

小西寛子 声優・シンガーソングライター・社会評論。昭和50年、埼玉県生まれ。中央大学法学部卒。NHKおじゃる丸、逮捕しちゃうぞ、ドクタースランプ、浦安鉄筋家族、すごいよ!!マサルさん、デジタルモンスター他多数のアニメ、ゲームなどに主演や主要キャラクターとして多数出演、最近は執筆活動の他、法律知識を生かしたコメンテイターとしてTV番組にも出演。道徳、教育、幼少期からのエクゼクティブスキルを提唱。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。