小西寛子に対する名誉毀損、犯人の松田孝志(45)についての起訴・有罪(記事等)

小西寛子に対する名誉毀損(相模原の男、起訴有罪)

読売新聞の方で長野地方検察庁や裁判所等に取材後、先週平成27年6月25日,3段報道記事で掲載。

Hiroko Konishi 小西寛子 新聞記事 NEWS PAPER ARTICLE 読売新聞 記事 名誉毀損
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.

弊社声優小西寛子に対する名誉毀損行為を行った松田孝志(45)神奈川県相模原市南区古淵5−9は,複数新聞報道などによりますと起訴(略式)を受けて裁判所のより罰金10万円(有罪判決)言い渡されを既に納付し検察庁より解放されたたとのこと。産経新聞記事はこちら

 本事件は、上記自称アニメライター松田孝志(45)がアニメ・業界関係者、アニメ記事ライターとして長期に渡り「仕事を干す・干される」「高額のギャラを要求する」「出演させない様にする」「引退した」「元声優」などの記事をTWITTER、インターネットブログ、自らのツイッターアニメ声優情報アカウント@animeseiyu、AMAZON小西寛子商品各レビュー、その他確認されているだけでもかなりの場所で、名誉信用を毀損する記事を書き、小西寛子の社会的信用を低下させるといった書き込みを続けていました。

 松田孝志(45)が小西寛子に対し「元声優〜」などと表示させる理由には、声優業界から干されているイメージを定着させる目的と、NHKおじゃる丸の声優などを「問題を起こして降板させられた」と見せかけるため等、小西寛子の職業や営業の自由を奪うもので非常に悪質なものでした。特に多数のアカウント、朋、とも、多摩永遠(たまとわ)、Zeroes、アマゾンではシエル先輩他など、それ以外に @seiyublogs 声優ブログチェッカーなど 確認されているだけでもかなりの複数アカウントでつきまとい、音楽製品販売にまで執拗に嫌がらせをしてくる男でした。

 名誉毀損書き込みをしていたアニメセイユウblog(下記)は,警察からの連絡で即座に記事を削除したようです。ただ,ツイッターは現在も続ているようです。ブログのみの削除に至った理由については,警察からの通知によるものだと察します。尚,2ちゃんねるなどの掲示版は、法務省より書き込みについての名誉毀損,人権侵害認定を受けました。こういったものも含め,今後の方針を検討している所です。

gooblog

 

 

 

 

 

 

 

 

画像の無断転載・引用禁止(要許可)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。